ワリとスグに


tomの音楽と猫の気まぐれ日記です
by tomtomov
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
from モグモグ食べたい!
Theピーズカーニバル、..
from Theピーズカーニバル”とり..
野音のThe ピーズ
from ruffy_tuffy_Life
最終日
from Joyful LIFE
2.08 Cheap T..
from 明日を拓く

OTODAMA

そろそろ疲れて来ましたよー
体が悲鳴をあげ始めましたよー
でもだいじょ〜ぶ! おバカ将軍は不死身です!! フハハハハハ

暑い!暑い!と書きすぎてますが、本当に暑かった!!
生まれて初めて熱中症とやらになりかけました(後でそれは熱中症状だと言われた)
去年からかなり規模を縮小したOTODAMA。
tom的には豪華なメンツですが、おそらく一般的にはマニアックなメンツ(苦笑)
このちょっとチープな感じが私にとっては最高のシチュエーションでした
大木兄弟が揃って出演するイベントなんて滅多にないぜ
↓のタイムテーブルを見ても分るようにトモフ〜ピーズって凄いよ!
これこそOTODAMAならではなのではないでしょうか

<13日のタイムテーブル>
スネオヘア−

つじあやの

GOING UNDER GROUND with YOU(弾き語り)

TOMOVSKY

Theピーズ

キャプテンストライダム

フラカン


OTODAMAのレポを書こうと思ったのですが
暑さで脳がトロけていたのでうまいこと書けなそうです
思い出した事を箇条書きにしてみます。





そんなこんなで、前半はプチ熱中症状の為、日陰に潜んでいたので
全く見れませんでした くぅ〜
ゴーイングの途中から復活出来たので、ある意味良かったですがね^^;

☆ゴーイング
・1着千円で買ったというメンバーお揃いの浴衣で登場
・素生さんは立川談志みたいと言われた
・『カントリーロード』や『人間ていいな』など演奏
『人間ていいな』ではナカザの甘い声にちょっとビックリした(笑)

ゴーイングからトモフのセットチェンジの時にスイカ割りが行われました
私の位置からはどんな状況なのかは全く見えませんでしたが
最終的にはキャプストのベースの人が割っていました。
その時、ステージの袖からハルくんが楽しそうに見に来てるのが見えました フフフ

☆TOMOVSKY
・トモフ登場に自分が思った以上の客席からの歓声に驚いた 人気者じゃ〜ん
・しょっぱなからテンションが高く、ステージ上を飛び回る
1曲目の『歌いまくる40才』では歌い出しからマイクを落す(笑)
動きすぎてマイクのコードが足りなかったのよね^^;
・冷えピタを貼っていましたが「みんな心配しないで!これはシールだから」と言ってた。最後の方で冷えピタを剥がして投げようとしたが、うまく剥がれず断念(笑)
・「みんな愛してるぜ!」と言ったが「いや知らない人は愛せない」と言い直す
・初めて野外フェスに呼ばれたというMCの最後に「嬉しいっっっ!!」と叫ぶトモくんが印象的でした(あれ?ハルくんもRIJで永ちゃんに対して全く同じように叫んでたっけ 兄弟だなぁ〜)
・噂に聞いていたが、本当にスネオ登場! セッションタイム
・スネオがこの会場でハルくんやはかまだくんとも仲良くなったらしく
「ハルをとらないで〜」と(笑)
・スネオ登場で客席とハイタッチ!(私もハイタッチしたぜぃ フフフ)
それを見てマネをするトモフ そしてハイタッチ!
・スネオが客席に履いてたビーサンを投げると、トモフがまたマネをして
スニーカーを投げる(あれ?これは圭介さんのワザじゃないか? 苦笑)
・「野外は楽しいねぇ〜 楽しいねぇ〜」とスネオと言ってた
・最後に「この後の兄を宜しくお願いします」と  微笑ましいですのぉ〜

トモフのステージはかなり大盛況だったように思えます
夏が似合わなそうで(苦笑)夏フェスにピッタリなステージでした
後で色々なところを見ましたがトモフが良かった!という声がいっぱいでした
ぜひとも来年も出て欲しいです

☆Theピーズ
・そういえばトモフのステージをハルくんは袖でずっと見てました
・セットリストに『カラーゲ』が入っているのにビックリ!嬉しいぃ〜
「こんな暑い日にカラアゲなんか食いたくないけど「家の娘が好きなカラーゲを是非歌って下さい」と30才?主婦の方よりお手紙をいただいたので歌います。
(娘が)この『カラーゲ』が好きなのか、肉の『カラアゲ』好きなのか本当のところは
分らないけど」みたいな事言ってました。 
本当にリクエストにお答えしてくれたのか? 凄い!ハルくんステキ☆
・「さっき弟が「兄を宜しく」なんて言ってたけど、俺は誰の世話にもならねーぜ!
俺は1人で生きて行くんだ!!」と言った時にちょうどシュンペイくんが現れて
「あっ、すいません」とベースを渡すハルくん(笑)
「違う!シュンペイがおせっかいなんだ     ゴメンね」と(笑)
・「楽屋でスネオくんと友達になりました。そうやってトモからどんどん奪っていくのも楽しい」みたいな事を言って「あっ、アビさんはトモと仲良しだもんね」と
このトモフから続くMCの繋がりが、なんだかお特感たっぷりに思えました フフフ

・アビさんはステージに気合いが感じられた 凄いカッコ良かった
最後の方にヨロけようにも見えましたが、ギターを弾きながら受け身のように転がる
姿がなんとも言えなかった。
それを見ている音魂スタッフもカッコ良さに呆然としてるようでした。
・「犬を飼い始めたとか子供が出来たとか、俺に言ってこないでくれ!!
俺はこのまま音楽を続けていくんだ!! 頼むぜジョニ−」とハルくんが叫んだ時に
このまま『生きのばし』に流れて欲しいなぁ〜と思ったら『生きのばし』だった!
以前アビさんも「この曲の最初のジャッジャ〜を弾いてる時、音楽やってて良かったって思う」と言っていた時と同じ感じがしたんだよね
この日の『生きのばし』はたまらなく良かった

・しんちゃんはこの後ライヴは続くらしいが、ピーズの夏はこの日が最後だったみたい
言われてみれば、次のライヴは9月だもんね。
そう思うと最後の『グライダー』は心にしみました 今日も晴れて良かったね
♪十年前も 十年先も おんなじ真っ青な空を行くよー
あたりから空を見ながら歌い続けるハルくん。
目をつぶって気持良さそうにギターを弾くアビさん。
みんなの笑顔を見守るようにドラムを叩くしんちゃん。
RIJの時とはまた違う感動がありました
全ての演奏が終わった後に、楽しかった夏が終わるんだなぁ〜と思い
急にグッときた。
ピーズには楽しい夏の想い出をいっぱいもらったもんな
これからのライヴの予定があっても、夏が終わるという一区切りって
なんでこんなに大きく感じるんですかね?


と、覚えていないかなぁ〜?と思っていたけど書き始めると
なかなか出てくるもんですね ハハハハ
箇条書きでもなかった^^;
ちょいと眠くなってきたので途中ですが、明日に備えてひとまず寝ます
残りのキャプストとフラカンにつきましては後日追記します
[PR]
by tomtomov | 2006-08-16 03:10 | 夏フェス
<< フラカン@新宿JAM ただいま >>


ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧